大和市

大和市は、人口約23万人、面積約27km2で、都心から40km圏内にあり、神奈川県のほぼ中央に位置しています。3つの鉄道が東西南北に走り、道路網も国道16号線、246号線および467号線のほか県道4線が縦横に走り、交通の利便性に恵まれたとても便利なまちです。

【市区役所所在地】 〒242-8601 大和市下鶴間1-1-1 TEL:046-263-1111
【公式ホームぺージURL】 http://www.city.yamato.lg.jp/

【総人口】 232,922人
【人口増減率(2005年/2010年)】 102.1%
【世帯数】 102,020世帯

【特産・名産物】 大和の芋焼酎和み 大和の芋焼酎和み原酒 羊羹和み やまとの珈琲(3種類) 大和泉の森ブレンド 大和シルフィードブレンド 千福最中 泉の森(和菓子) やまと太鼓 米菓やまとっ子 神奈川やまと最中 大和吟醸酒まんじゅう ヤマトンせんべい(2種類) ヤマトン緑茶ゴーフレット レーズンクッキー ラ・ポワール 大和コメコメドーナツ ヤマトンクッキー 湘南ポテト フライシュケーゼ 農家のレバーブルスト 高級手造りソーセージチローラ ポークジャーキ
【主な祭り・行事】 桜ヶ丘桜まつり(3~4月) 千本桜さくら祭り(3~4月) 大和市民まつり(5月) 中央林間手づくりマルシェ(5月、11月) 神奈川大和阿波おどり(7月) 西口風鈴まつり(7月) やまとdeのど自慢(8月) やまと世界料理の屋台村(10月) 全国ふるさとまつりうまいもの市(10月) やまと産業フェア(11月) 渋谷よさこい(10月)  神奈川やまと古民具骨董市(通年、毎月第3土曜日)
【出身著名人】 川澄奈穂美(プロサッカー選手) 青木智美(競泳選手)
【市区独自の取り組み】 「70歳代を高齢者と言わない都市 やまと」宣言(一般に65歳以上を高齢者とする固定観念を変えていくことを目的とする) 健康都市大学(市民自らが講師となる「市民でつくる健康学部」等を設置) 認知症施策の推進(はいかい高齢者個人賠償責任保険事業等) 市民が作成した自分史を市立図書館に収蔵閲覧 死亡に伴う各種手続きをサポートするご遺族支援コーナーを設置 振り込め詐欺防止対策として、録音機能を備えた電話機等の購入に補助金を交付 4年連続で待機児童ゼロを実現 保育環境等の充実(公立保育所による潜在保育士の就業支援、市内の全保育施設等に乳幼児の体動センサーを配付する「赤ちゃんまもるくん2」の実施) 大和市歩く健康づくり推進条例の制定

住まい・暮らし

公共料金

ガス料金(22m3使用した場合の月額) 3,898円
水道料金(口径20mmで20m3の月額) 2,463円
下水道料金(20m3を使用した場合の月額) 2,250円

ごみ・インフラ

家庭ごみ収集 有料
粗大ごみ収集 あり

安心・安全

ハザード・防災マップ 大和市ハザード・防災マップはこちら

育児・健康

結婚・育児

子育て関連の独自の取り組み (1)赤ちゃんまもるくん(メール配信により子育て中の保護者の安否確認を行うサービス)。(2)赤ちゃんまもるくん2(保育施設等に体動センサーを配付し、睡眠時の安全対策を強化)。
乳幼児・子ども医療費助成 通院 対象年齢 中学校卒業まで
自己負担 自己負担なし
所得制限 所得制限あり
入院 対象年齢 中学校卒業まで
自己負担 自己負担なし
所得制限 所得制限あり
公立保育所数 4ヶ所
0歳児保育を実施している公立保育所 4ヶ所
私立保育所数 44ヶ所
0歳児保育を実施している私立保育所 44ヶ所
保育所入所待機児童数 0人

教育

幼稚園 公立幼稚園数(国立を含む) 0園
私立幼稚園数 16園
公立幼稚園の入園料・保育料減免 なし
小学校 小学校数 20校
公立小学校1学級当たりの平均児童数 26.4人
中学校 中学校数 10校
公立中学校1学級当たりの平均生徒数 30.0人

健康・医療

一般病院総数 9ヶ所
一般診療所総数 178ヶ所
首都圏
提供データには細心の注意を払っておりますが、調査後に変更がある場合があります。
最新の情報につきましては各市区役所までお問い合わせください。 (データ提供:生活ガイド.com