藤沢市

藤沢市は、相模湾に面した相模野台地の緩やかな丘陵が続く気候温暖な自然環境に恵まれたまちです。中世に遊行寺の門前町として始まり、江戸時代には東海道藤沢宿として、また江の島詣の足場として発展しました。東京からほぼ50kmに位置し、交通にも恵まれていることから都内、横浜圏への住宅都市として、また、江の島をはじめ、片瀬・鵠沼・辻堂西海岸に多くの観光客が訪れる観光都市として栄えています。

【市区役所所在地】 〒251-8601 藤沢市朝日町1-1 TEL:0466-25-1111
【公式ホームぺージURL】 https://www.city.fujisawa.kanagawa.jp/

【総人口】 423,894人
【人口増減率(2005年/2010年)】 103.5%
【世帯数】 180,170世帯

【特産・名産物】 貝細工 湘南たたみいわし 湘南しらす シクラメン 湘南わかめ 藤稔(ぶどう) 梨 はるみ(米) 湘南野菜 パンジー やまゆりポーク 湘南ポーク かながわ夢ポーク やまゆり牛 湘南和牛 ふじさわ生豚(なまはむ) 湘南はまぐり 湘南ながらみ 江の島カマス 冬春トマト 春キャベツ
【主な祭り・行事】 湘南江の島春まつり みなと春まつり 藤沢市民まつり ふじさわ江の島花火大会 藤沢・江の島宝探し 遠藤あじさいまつり 遠藤竹炭祭 小出川彼岸花まつり 江no・Fes 新春藤沢・江の島歴史散歩 藤沢宿遊行の盆 江の島天王祭 ふじさわ産業フェスタ ふじさわ畜産ふれあいまつり 湘南の宝石 収穫観光ウォークラリー サイクルチャレンジカップ藤沢 江の島大道芸フェスティバル ふじさわ元気バザール Colors-Fest!enoshima 江の島マイアミビーチショー 江の島灯籠 龍の口竹灯籠 納涼花火 藤沢七福神めぐり
【出身著名人】 立石諒 添田豪 諏訪魔 富田京子 白石隼也 辻岡義堂 白井貴子 南流石 RED RICE 長谷川路可 鈴江奈々 山田恵里 高橋周平 金子一輝 高岡早紀 中居正広 SU DJ FUMIYA 吉田聡 三浦りさ子 小笠原慎之介 今井翼
【市区独自の取り組み】 総合計画に替わる市政運営の総合指針の実行 藤沢型地域包括ケアシステムの推進 健康寿命日本一に向けた取組 シティプロモーションの展開 街なみ百年条例に基づく景観とにぎわいの形成 13地区ごとに地域の特色あるまちづくりの推進 東京2020オリンピック競技大会セーリング競技開催に向けた取組 藤沢市子どもをいじめから守る条例 藤沢市アートスペース 藤沢市ふじさわ宿交流館 藤沢市藤澤浮世絵館 藤沢市教育応援基金

住まい・暮らし

公共料金

ガス料金(22m3使用した場合の月額) 3,898円
水道料金(口径20mmで20m3の月額) 2,463円
下水道料金(20m3を使用した場合の月額) 2,163円

ごみ・インフラ

家庭ごみ収集 有料
粗大ごみ収集 あり

安心・安全

ハザード・防災マップ 藤沢市ハザード・防災マップはこちら

育児・健康

結婚・育児

子育て関連の独自の取り組み 神奈川県が運用しているスマートフォンの子育て情報アプリを活用した「子育てアプリふじさわ」により子育て情報を配信している。
乳幼児・子ども医療費助成 通院 対象年齢 中学校卒業まで
自己負担 自己負担なし
所得制限 所得制限あり
入院 対象年齢 中学校卒業まで
自己負担 自己負担なし
所得制限 所得制限あり
公立保育所数 14ヶ所
0歳児保育を実施している公立保育所 14ヶ所
私立保育所数 55ヶ所
0歳児保育を実施している私立保育所 55ヶ所
保育所入所待機児童数 164人

教育

幼稚園 公立幼稚園数(国立を含む) 0園
私立幼稚園数 32園
公立幼稚園の入園料・保育料減免 なし
小学校 小学校数 38校
公立小学校1学級当たりの平均児童数 30.4人
中学校 中学校数 25校
公立中学校1学級当たりの平均生徒数 33.6人

健康・医療

一般病院総数 13ヶ所
一般診療所総数 403ヶ所
首都圏
提供データには細心の注意を払っておりますが、調査後に変更がある場合があります。
最新の情報につきましては各市区役所までお問い合わせください。 (データ提供:生活ガイド.com