国分寺市

国分寺市は、東京都の中心(重心)に位置し、市内にはJR中央線・武蔵野線、西武国分寺線・多摩湖線が縦横に走り、多摩地域の交通の要衝となっています。また、国分寺崖線下の「お鷹の道・真姿の池湧水群」が「名水百選」に選ばれ、武蔵国分寺跡附東山道武蔵路跡が国指定史跡に、殿ヶ谷戸庭園が国指定名勝に指定されるなど、利便性の高い地域でありながら武蔵野の面影を残す住宅都市であり、水と緑に彩られた歴史と文化のまちです。

【市区役所所在地】 〒185-8501 国分寺市戸倉1-6-1 TEL:042-325-0111
【公式ホームぺージURL】 http://www.city.kokubunji.tokyo.jp/

【総人口】 122,742人
【人口増減率(2005年/2010年)】 101.7%
【世帯数】 59,130世帯

【特産・名産物】 こくベジ(国分寺産農畜産物) 東京うど ブルーベリー 植木(花水木) ポインセチア 国分寺ブランド(イロハモミジ[司シルエット]、いちじくのお酒、国分寺茶など) 純米酒「武蔵国分寺」
【主な祭り・行事】 国分寺まつり ぶんじふれあい市 いずみ春の祭典 国分寺市民文化祭 平和祈念式 平和祈念行事 国分寺環境まつり ぶんぶんうぉーく 星空観望会 武蔵国分寺薪能 水ロケットの製作と発射体験会 ぶんじバル 史跡駅伝 ぶんじハロウィン こくベジのじかん 日立製作所中央研究所庭園公開 総合防災訓練 市内文化財めぐり うど品評会・即売会 平兵衛まつり こくぶんじ市民活動フェスティバル 国分寺ペンシルロケット記念日 小惑星Kokubunji誕生記念イベント
【出身著名人】 木田優夫(元プロ野球選手) 土屋礼央(アーティスト・タレント) 福間洸太朗(ピアニスト) 加藤慶之(歌手) 麻木久仁子(タレント) 小清水亜美(声優) 土田衛(荒川ケンタウロス) 梅田香子(スポーツライター) 庄司紗矢香(ヴァイオリニスト) 横田陽介(フリースタイルフットボーラー) 上田拓馬(バドミントン選手) 山崎悠麻(パラバドミントン選手) 忌野清志郎(アーティスト) 森ゆきえ(漫画家)
【市区独自の取り組み】 市民農業大学 援農ボランティア 市民防災まちづくり学校 市民防災推進委員会 防災まちづくり推進地区 農ウォーク 国分寺市自治基本条例 国分寺市まちづくり条例 環境家計簿モニター制度 提案型協働事業 史跡武蔵国分寺跡整備事業 東京経済大学・国分寺地域連携推進協議会 生活音等に係る隣人トラブルの防止及び調整に関する条例 附属機関等の公募委員候補者の無作為抽出による登録制度 企業・大学等との地域活性化包括連携協定の推進 高齢者運転免許自主返納支援事業(ぶんPass)

住まい・暮らし

公共料金

ガス料金(22m3使用した場合の月額) 3,898円
水道料金(口径20mmで20m3の月額) 2,764円
下水道料金(20m3を使用した場合の月額) 1,668円

ごみ・インフラ

家庭ごみ収集 有料
粗大ごみ収集 あり

安心・安全

ハザード・防災マップ 国分寺市ハザード・防災マップはこちら

育児・健康

結婚・育児

子育て関連の独自の取り組み (1)プレイステーション開設。(2)中学生障害児を対象にした学童保育・全市立小学校生徒を対象にした学校キャンプ。(3)子育て相談室。心身の発達に心配のあるお子さんを関係機関と連携し総合的な相談と支援(こどもの発達センターつくしんぼ)。子どもと家庭に関わる総合相談と支援、地域連携として市内子育て支援活動団体等と市が「子ども・子育て支援円卓会議」を共催(子ども家庭支援センター)。
乳幼児・子ども医療費助成 通院 対象年齢 中学校卒業まで
自己負担 自己負担あり
所得制限 所得制限あり
入院 対象年齢 中学校卒業まで
自己負担 自己負担なし
所得制限 所得制限あり
公立保育所数 4ヶ所
0歳児保育を実施している公立保育所 4ヶ所
私立保育所数 30ヶ所
0歳児保育を実施している私立保育所 30ヶ所
保育所入所待機児童数 125人

教育

幼稚園 公立幼稚園数(国立を含む) 0園
私立幼稚園数 4園
公立幼稚園の入園料・保育料減免 なし
小学校 小学校数 11校
公立小学校1学級当たりの平均児童数 30.2人
中学校 中学校数 6校
公立中学校1学級当たりの平均生徒数 32.6人

健康・医療

一般病院総数 2ヶ所
一般診療所総数 116ヶ所
首都圏
提供データには細心の注意を払っておりますが、調査後に変更がある場合があります。
最新の情報につきましては各市区役所までお問い合わせください。 (データ提供:生活ガイド.com