武蔵野市

武蔵野市は、23区と多摩地区の接点に位置し、コンパクトさを活かした利便性の高い都市でありながら、緑豊かで良好な住環境が広がる住宅都市です。個性豊かな三つの駅圏域(吉祥寺、三鷹北口、武蔵境)があり、それぞれ独自の魅力を築いてきました。市民自治や成熟した文化、高い環境意識によりまちづくりが行われ、武蔵野市は今も発展を続けています。

【市区役所所在地】 〒180-8777 武蔵野市緑町2-2-28 TEL:0422-51-5131
【公式ホームぺージURL】 http://www.city.musashino.lg.jp/

【総人口】 144,730人
【人口増減率(2005年/2010年)】 104.3%
【世帯数】 74,022世帯

【特産・名産物】 東京うど(約200年前に吉祥寺村で、うどの栽培を始めたことから、「東京うど発祥の地」として知られている) 武蔵野地粉うどん(武蔵野市の新名物としてかつて市内で生産がさかんだった小麦栽培を復活させ、武蔵野商工会議所等の企画により開発されたもの。市内の小中学校の給食など広く親しまれている)
【主な祭り・行事】 武蔵野桜まつり むさしの青空市 武蔵境ジャズセッション 吉祥寺秋まつり 吉祥寺ウェルカムキャンペーン(吉祥寺音楽祭、大吉祥抽選会、吉祥寺アニメワンダーランド) Musashinoごちそうフェスタ 武蔵野吉祥七福神めぐり 武蔵野イルミネーション
【出身著名人】 藤原正彦 春風亭柳昇
【市区独自の取り組み】 武蔵野市平和の日条例(戦争の悲惨さと平和の尊さを次世代に語り継いでいくとともに、市内に初空襲があった1944年11月24日を後世に伝えていくため、同日を武蔵野市平和の日とする) 0123施設(0歳から3歳までの乳幼児と保護者を対象に、親子がいつでも自由に来館し、遊び、学び合う施設) テンミリオンハウス(高齢者向けデイサービス等の地域の実情に応じた共助の取り組みに対し市が年間1,000万円を上限に支援を行う) ケアリンピック武蔵野(介護・看護職員の現場で取り組んでいる先進的な事例発表の会) セカンドスクール(市立小学校5年生と中学校1年生が都会を離れて自然豊かな農村漁村に滞在して行う長期宿泊体験活動)

住まい・暮らし

公共料金

ガス料金(22m3使用した場合の月額) 3,898円
水道料金(口径20mmで20m3の月額) 2,681円
下水道料金(20m3を使用した場合の月額) 1,155円

ごみ・インフラ

家庭ごみ収集 有料
粗大ごみ収集 あり

安心・安全

ハザード・防災マップ 武蔵野市ハザード・防災マップはこちら

育児・健康

結婚・育児

子育て関連の独自の取り組み (1)ベビーカー貸出しサービス事業(吉祥寺駅周辺を散策してもらうためのベビーカーを無料で貸し出すサービス)。(2)共助による子育てひろば事業(民間団体がコミュニティセンター等で子育てひろば事業を実施する際の運営費補助)。
乳幼児・子ども医療費助成 通院 対象年齢 中学校卒業まで
自己負担 自己負担なし
所得制限 所得制限なし
入院 対象年齢 中学校卒業まで
自己負担 自己負担なし
所得制限 所得制限なし
公立保育所数 4ヶ所
0歳児保育を実施している公立保育所 4ヶ所
私立保育所数 24ヶ所
0歳児保育を実施している私立保育所 24ヶ所
保育所入所待機児童数 47人

教育

幼稚園 公立幼稚園数(国立を含む) 0園
私立幼稚園数 12園
公立幼稚園の入園料・保育料減免 なし
小学校 小学校数 15校
公立小学校1学級当たりの平均児童数 29.7人
中学校 中学校数 11校
公立中学校1学級当たりの平均生徒数 32.3人

健康・医療

一般病院総数 8ヶ所
一般診療所総数 210ヶ所
首都圏
提供データには細心の注意を払っておりますが、調査後に変更がある場合があります。
最新の情報につきましては各市区役所までお問い合わせください。 (データ提供:生活ガイド.com