足立区

足立区は、人と人とのつながりを大切にする人情味溢れる街です。荒川をはじめとした水辺や、区内に点在する公園の緑などの自然環境が豊かな街で、江戸四宿の一つである千住や西新井大師など、古き良き時代の香りが今なお残っています。近年は、駅前などの拠点整備や大学の開設が進み、伝統と新しさが融合した新たな魅力が生まれ、若者を中心に多くの人々で賑わう活気あふれる都市へと進化しています。

【市区役所所在地】 〒120-8510 足立区中央本町1-17-1 TEL:03-3880-5111
【公式ホームぺージURL】 http://www.city.adachi.tokyo.jp/

【総人口】 670,122人
【人口増減率(2005年/2010年)】 98.1%
【世帯数】 310,662世帯

【特産・名産物】 小松菜 枝豆 夏菊 皮革関連品 伝統工芸関連品
【主な祭り・行事】 舎人公園千本桜まつり しょうぶまつり&世界の食広場 足立の花火 あだち区民まつり 光の祭典 アートアクセスあだち(音まち千住の緑) あだち国際まつり 足立伝統工芸品展 足立区郷土芸能大会
【出身著名人】 北野武 波瑠 山崎樹範 林家たけ平 山崎千裕 木村カエラ 羽海野チカ 工藤壮人 渥美二郎 北野大 布施博 原田龍二 浅野温子 雛形あきこ 高山みなみ 朱川湊人 小松亮太 しずる村上 山下杏也加
【市区独自の取り組み】 子どもの貧困対策 あだちスマイルママ&エンジェルプロジェクト(妊産婦支援事業、こんにちは赤ちゃん訪問事業、3~4ヶ月児健診事業) おいしい給食 ビューティフル・ウインドウズ運動(区民・警視庁本部との協働による治安対策) 孤立ゼロプロジェクト エリアデザイン(拠点活用型まちづくり手法) 老朽危険建築物対策 ごみ屋敷対策事業 シティプロモーション 子ども体験施設ギャラクシティ(国内最大級のネット遊具23区内最大直径23mのプラネタリウム等)

住まい・暮らし

公共料金

ガス料金(22m3使用した場合の月額) 3,898円
水道料金(口径20mmで20m3の月額) 2,764円
下水道料金(20m3を使用した場合の月額) 2,030円

ごみ・インフラ

家庭ごみ収集 無料
粗大ごみ収集 あり

安心・安全

ハザード・防災マップ 足立区ハザード・防災マップはこちら

育児・健康

結婚・育児

子育て関連の独自の取り組み (1)中学生以下の子どもがいる家庭、妊娠中の方がいる家庭に、希望された場合に「あだち子育てパスポート」を発行。協賛店舗での買い物時に提示すると、独自の割引・優待等のサービスあり。(2)病児利用料金の助成。(3)あだちはじめてえほん事業。(4)保育コンシェルジュ(保育施設等の案内や預け先の相談)。(5)あだち5歳児プログラム(小学校への移行準備)。(6)あだちっ子歯科健診。(6)保育士奨学金返済支援事業補助金。(7)保育士等住居借上げ支援事業補助金。
乳幼児・子ども医療費助成 通院 対象年齢 中学校卒業まで
自己負担 自己負担なし
所得制限 所得制限なし
入院 対象年齢 中学校卒業まで
自己負担 自己負担なし
所得制限 所得制限なし
公立保育所数 42ヶ所
0歳児保育を実施している公立保育所 22ヶ所
私立保育所数 79ヶ所
0歳児保育を実施している私立保育所 69ヶ所
保育所入所待機児童数 205人

教育

幼稚園 公立幼稚園数(国立を含む) 0園
私立幼稚園数 53園
公立幼稚園の入園料・保育料減免 なし
小学校 小学校数 69校
公立小学校1学級当たりの平均児童数 29.4人
中学校 中学校数 36校
公立中学校1学級当たりの平均生徒数 32.1人

健康・医療

一般病院総数 51ヶ所
一般診療所総数 426ヶ所
首都圏
提供データには細心の注意を払っておりますが、調査後に変更がある場合があります。
最新の情報につきましては各市区役所までお問い合わせください。 (データ提供:生活ガイド.com