街ピタトップ >  東金駅 周辺の街情報 >  東金の黄金(色)の花!

東金の黄金(色)の花!

東金の黄金(色)の花!

こんにちは!
ピタットハウス東金店 新人の坂田です。
今回はいつもお世話になっているオーナー様よりアパートの近くに
【ヤマユリ】が咲いているというお話を聞いたので、見学させていただいたものを
ご紹介させていただきます!

【ヤマユリ】は日本特産の植物で、北陸地方を除く近畿地方以北の山地の林縁や草地に分布しているらしく
大きさは約1.5mで、7~8月にかけて花が咲き始め花弁が外に弧を描きながら広がって、1~10個程度の花が咲くそうです。その大きさは直径20cm以上でユリ科の中でも最大級であり、その重みで全体が傾きやすいそうです!実際私が見に行った時に咲いていたユリは傾き始めていました!

ヤマユリの学名は【黄金色のユリ】と呼ばれ、花言葉には「威厳」、「荘厳」といった意味があります。
花弁の中心を通る黄色の筋と、紅色の斑点がとてもきれいで、まさに黄金色と呼ばれるにふさわしい雰囲気でした。香りは他の花と比べるとかなり強く、私が見に行った日は雨で風も吹いてなかったのですが、少し近づくと甘い香りがわかるくらいには強かったです!
また発芽してから開花までには少なくとも5年以上かかるそうなので、何かの記念に植えて育ててみるのも楽しそうだと思いました!

こんな素晴しいヤマユリですが年々減少してきており、余り姿を見ることが
出来なくなってきているそうです。美しいヤマユリを楽しむためにも、ご自宅で植えてみてはいかがでしょうか?

千葉県東金市
地図情報はこちら
Reported by 東金店

このページを共有する