センター北駅周辺の街情報

センター北駅の情報

ロータリー側入口

横浜市営地下鉄ブルーライン・グリ
ーンライン「センター北駅」のご紹
介。ブルーラインが開業したのは、
1993年。その後2008年にグ
リーンラインが開業し、東急東横線
日吉駅と繋がりました。東急東横線
へのアクセスが便利になったことで
→続きを見る

本日のオススメショップ

センター北駅のショッピングモール その2

こんにちは!ピタットハウスセンター
北店、新人の澤田です!

今回は、前回のシリーズで、センター
北駅のショッピングモールの一つであ
→続きを見る

最新の記事一覧・「公園・名所」

都筑まもる君

都筑区のマスコットキャラクター!?

こんにちは!ピタットハウスセンター北店、新人の澤田です!

今回ご紹介させていただくのは、都筑区の道路の守り神といっても過言ではない
【都筑まもる君】です!
センター北駅から5分ほどの場所にある「歴史博物館脇交差点」にたたずむ
巨大なゴリラ像。
彼は、1996(平成8)年生まれで、高さ7m・幅4m・重さ1tの巨体が自慢の人気のゴリラ君。
愛称は一般公募で決まったそうです。

”絶対ダメ!スピードオーバー飲酒運転“の文字を掲げ、日々
この交差点を利用する人たちへ交通安全を呼び掛けています。
身長7メートルもあるので遠くからでもその存在は確認できます。
実際にまもる君の真下に行ってみたのですが、大迫力でした。

そんなまもる君ですが、もともとは「恐竜の森」(今は閉園)という保土ヶ谷バイパス沿いのテーマパークの展示物だったようです。
その後、移転を繰り返し2005年にここ、都筑区にやってきたそうです。
まもる君は地元の人たちから愛されているようで、とあるテレビの取材で
「アレ、必要?」というアンケートが行われた際に
99%の人が「必要」と答えたのだそうです。人気者ですね~!!

また、夜になるとこのまもる君、ライトアップまでされるみたいです。
しかし、下から強力なライトで照らされているため、顔や腕に陰影がついて
昼間の時よりグンと怖いお顔になってしまうそうです。

昼と夜とですこーし表情が変わるまもる君のおかげもあってか
交通量の多いこの交差点での事故発生率は減少傾向にあるそうです。

皆さんも「歴史博物館脇交差点」を通るときはまもる君に怒られないように
くれぐれも安全運転を心がけてくださいね!!

神奈川県横浜市 都筑区大棚町
地図情報はこちら
Reported by センター北店

大塚・歳勝土遺跡公園

坂道

竹林

古墳・遺跡・高床倉庫

広場

駅から歩いて弥生時代へタイムスリップ!

こんにちは!
ピタットハウスセンター北店、新人の澤田です!

GW、いかがお過ごしでしょうか。
今日はとても暑いです!まだ5月上旬だというのに日差しがジリジリと照り付けています。
これから、どうなってしまうのでしょうか、、、

さて!気を取り直していきましょう。

今回は涼しさを求めて、横浜地下鉄センター北駅から徒歩5分の場所にある
大塚・歳勝土遺跡に行ってきました。

駅からしばらく歩くと歴史博物館脇という大きな交差点が見えて、目の前に”都筑まもるくん”が姿を現します。
みなさん、都筑まもる君に怒られないように交通安全を心がけて下さいね!
まもる君を横目に、橋へとつながる階段を上がると公園の入口に着きます。

ここで感動ポイント!
遺跡までの道が竹林で生い茂っているので、太陽が出ていても涼しいです!
緑豊かで、空気も澄んでいる気がしました。
暑い日差しから逃げるにはもってこいの場所ですね。
竹林の根元を見てみると、なんと!!!今が旬のタケノコが生えていました。
おいしそう、、、

少し坂道を上ると広場に出ます。
芝生の上でピクニックをする方、家族と遊んでいる方、お昼寝をする方
皆さん思い思いに過ごされていてほっこりしました。
そのまま、進んでいくと竹林の間から「高床式倉庫」や「古墳」、「遺跡」が見えます。
ここではしゃぐお子さんの姿が多く見受けられました。
さらに奥には江戸時代の建物を移築した都筑民家園もあります。
一気に“弥生時代”から“江戸時代”へ移動できてしまいます!
ご自身の肌、目で歴史を感じたい方はぜひ足を運んでみてください。

神奈川県横浜市 都筑区大棚西1
地図情報はこちら
Reported by センター北店

 2件中 1~2件を表示  1    
このページを共有する